2010年02月19日

音無美紀子 えがおの黒酢

音無美紀子さん60歳は数々の試練を乗り越えてきました


、まずは乳がんです、その後その後遺症かうつ病にかかっ


てしまいました、しかしその試練を乗り越え現在TVで活


躍できるのは えがおの黒酢 のおかげと言っております、


アミノ酸量120倍豊富な20種類のアミノ酸、純国産の安心品


質、1000万袋売り上げ突破など信頼と実績は本物です、精


白前の丸玄米と自家製糀、深層から湧き出る天然水、えが


おの黒酢に使われる原料はたった3つです、他の玄米よりミ


ネラルが豊富な点が良いようです、福山町には、1つの壷の


中で1年以上もの時間をかけて熟成させるという、江戸時代


から200年も続く伝統製法が生きています。福山町の気候が


アマン壷の中でゆっくり発酵・熟成を促すのです。この間、


職人たちが細やかな神経と技を要する点検を毎日行い、週


2〜3回は中の菌が窒息しないように撹拌します。自然の力


と職人の技が、天然のアミノ酸豊富な黒酢を生み出すのです。    


ぜひお試しあれ。

posted by ユキ at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。